運動すべし。

健康

合言葉は「Stay Home」である。たとえ自分が今はとても元気だとしても「感染しない、させない」ためには出歩かない方が良い。そして、これはまだ始まったばかりである。この状況がいつまで続くのか。2ヶ月という人もいれば半年以上という人もいる。とりあえず1ヶ月と行政はいうが、それでも決して短い期間ではない。

このような状況が続く場合に私が最も注視しないといけないと思うのは、「メンタル」である。どのような心配事に対応するにしても、メンタルが安定して(コントロールできて)いないと誰もが突拍子もない、いわゆるパニック的な行動をしてしまいがちになる。

そこで、メンタルを安定させるために精神的ストレスを溜めない最も合理的な方法が「運動」である。これは絶対に間違いないと実感している。

通販ではこのようなストレッチ用(多少は筋トレにもなる)ゴムが売れているそうだ。私の場合、数年前から肩甲骨のストレッチのために毎朝起きた後、またデスクワークが長引いた後などに使っている。1、2分使うだけで血行が良くなり気分も晴れてくる。

何年か前に「筋トレが最強のソリューションである」という本と出会った。なんだこれ?と最初は興味本位だったが、読み続けるうちに納得できる部分が多々あった。少なくとも、腕立て伏せを必死にやっている瞬間は頭は空っぽである。何かを考える余裕など無い瞬間である。結果として、このように何も考えずに夢中になる時間が1日に1回でもあれば、かなりのストレスが解消されているのだと思う。ついでに身体も丈夫になり、一石二鳥である。

少しでもいいから身体を動かす。その時は夢中になる。そうすれば気が晴れる。

そうすれば、明日も”Be Happy!”

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由 | Testosterone, 久保 孝史, 福島モンタ(漫画) |本 | 通販 | Amazon
AmazonでTestosterone, 久保 孝史, 福島モンタ(漫画)の超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由。アマゾンならポイント還元本が多数。Testosterone, 久保 孝史, 福島モンタ(漫画)作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また超 筋トレが最強のソリュ...