ただ今改造中。

健康

ランニングシューズを新しくした(買ってもらった)。以前にも書いたように、ランニングシューズは500〜600kmぐらい走ると変えた方が良いとされる。なので、この先このシューズともしばらくは付き合うことになる。

前のシューズは約1年で600kmを超えた。昨年は海外出張が多く、その間は使えなかったので1年ほどかかったが、今年の場合この状況がしばらく続くだろうから、もっと早い時期に600km走ってしまうかもしれない。いずれにせよ長い付き合いになるので足にはフィットさせておきたい。

普通、足のサイズ(長さ)と幅が合っていれば、あとはシューレースで調整すれば良い。だが私の場合、左右の足の形状がかなり違う。感覚的には右足の方が長さが少し短く幅が少し広いらしい。

ノーマルの状態で少し走ってみた。このシューズは4Eなので幅的には全く問題なし。でも案の定、左足はフィットし快適だが右足は1歩進むたびに微妙に抜ける感覚がある。

左側のシューレースを強めに締めても抜ける感覚は変わらず、逆に締めすぎると甲の部分などに痛みが出てくる。いつもこの厄介な状態にぶち当たってしまう。ちょうど1サイズ小さいかのような感覚だ。

抜ける感覚を防ぐためにかかと部分に厚手のシールを貼ってみた。実は(見えないが)つま先部分の内側にもシールを貼ってみたら、前よりは良いが、まだ少々抜ける感じ。

薄手のインソールを入れてみる。おお、全然良い。ただこれは、ほんの数m歩いただけの感覚なので、数キロ走ってみないと安心できない。でも、走るのが楽しみになってきた。

快適に走っている姿を想像しながら、明日も”Be Happy!”

Amazon | [アシックス] ランニングシューズ GEL-KAYANO 26 メンズ | asics(アシックス) | ランニング
ランニングシューズ GEL-KAYANO 26 メンズがランニングストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。