新しいiPhone SE、欲しい、かも。

ガジェット

第2世代のiPhone SEが発表された。詳細は他のサイトにまかせるとして、ほぼ噂の通りの仕様である。

実は、iPhoneは日本で販売される前から使っている。日本でソフトバンクが始める前に主に海外で使っていた。もともとMac(今でもMac)を使っていたので連携の便利さから、その後もずーとiPhoneを使っている。

以前は新しいモデルが出る度に買い替えていた。しかも、かなり無理してSimフリーのバージョンのみ買っていた。今ではApple Storeで簡単に買えるが、それ以前は秋葉原とかの並行輸入業者とかを探して割高でも絶対に手に入れていたのだ。

でも、今現在最新のiPhoneを持っているわけではない。実のところ、私が持っている最新のiPhoneは第1世代のSEである。これが私にとって必要かつ十分な機能であり、その後に発売された8、X、11などはややオーバースペックと感じていた。何よりも、SEのあの小ささが良い。スマホはポケットに入れて歩きたい派だからである。

しかしながら、持ち運びやすさと画面の見づらさはトレードオフである。老眼が進むに連れ、画面が小さい故の見づらさが段々と気になりはじめた。かといって、5.5インチ以上のスマホはポケットに入れて持ち歩くには重たいしかさばる。

と思っていたタイミングでの第2世代SEの発表である。昨年までの最新モデルよりは機能が落ちても私には十分で、その分価格もこなれている。これは、買え、っということか。

いやいや、今は余計な出費などする時期ではない。まずは生活費の確保だ。

でも、久しぶりに欲しい。買うならレッド/128GBにするところまで決まってしまった。

う〜ん、悩む。久しぶりに新鮮な物欲を感じながら、明日も”Be Happy!”