Buff、流行るかも。

健康

週に3〜4回程度、朝食前に走るようにしている。何かの大会に出たい訳でもなく、単に有酸素運動を習慣にするため、歳のせいか早起きが苦ではなくなったし時間の融通もきくので、夏も冬も関係なくだいたい朝6時前後から走り始める。7時には戻ってくるのでそうたいした距離ではない。

走るルートを何度か変えたが、1年ほど前から河川敷を走るようになった。毎回同じルートである。面白いことに、朝が早いせいかランナーの数は真冬でもさほど減らず真夏でもさほど増えない。

2週間前までは。

特に緊急事態宣言発出後は明らかにランナーの数が増えた。肌感覚では倍以上である。そうなると、皇居ランナーほどではなくても、すれ違ったり、追い越したり、追い越されたりする回数が増える。えっ、近いかも!と感じる機会が増えた。

そんな折、山中伸弥教授がランニング時のエチケットを呼びかける動画を観た。ランニング中もマスクをするべきという内容だ。今までは走っているときは、いわゆるソーシャルディスタンスは自然に取れていたと思う。

確かに普通の不織布マスクを着けてるランナーも見かけるようになった。(山中先生の動画にもあったように)私の場合は単純に息が苦しい。そこでバフ(Buff)なるものを紹介していた。なるほど、これは良さげである。

今思えば、朝すれ違うランナーにもこのようなもので口鼻を覆っている人を見かけたことがある。バンダナでも巻いているのだろうか、と勝手に想像していた。もちろんバンダナでも良いだろうがBuffの方が伸縮性があり着脱が簡単そうである。

早速注文した。今頃注文した私が言うのもなんだが、全てのランナーがこのようなエチケットを守れば、感染する確立を減らしつつストレスも解消できるのではないかと思う。

Buffを装着して走っている自分を想像しながら、明日も”Be Happy!”

Amazon | [バフ] 多機能ヘッドウェア ネックカバー 日焼け保護 COOLNET UV+ 冷却 防臭 UVカット ストレッチ 使い方12通り以上 [日本正規品] 358509:SHATTERED EU 22.3×53cm (FREE サイズ) | サイクル(自転車) 自転車 通販
多機能ヘッドウェア ネックカバー 日焼け保護 COOLNET UV+ 冷却 防臭 UVカット ストレッチ 使い方12通り以上 358509:SHATTERED EU 22.3×53cm (FREE サイズ)がサイクル(自転車) 自転車ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送...