新玉ねぎ詰め放題98円

健康

玉ねぎサラダは大好物の1つである。20年ほど前に血液をサラサラにする効果があると聞き、海外出張中であっても現地で手に入る限り、ほぼ毎晩のように食べていた。

血液をサラサラにする成分(名前は忘れた)をなるべく体に取り入れるには、スライスした後水にさらさずにそのまま食べると良いと聞く。ただし、水にさらさずに食べると非常に辛い。なのでスライスした後は醤油又はごま油(+塩)で食べる。

でも、この季節だけは別だ。いわゆる新玉はいつもの辛味がほとんどなく、みずみずしく、何もかけずに食べても若干の甘みすら感じられる。玉ねぎサラザ好きにとっては最高の季節である。

その新玉ねぎが近所のスーパーで特売していた。なんと所定のビニール袋に詰め放題で98円とある。マジか! しかも写真にあるように、横に置いた納豆の比べると1つ1つがデカイ。無理やり詰めて12個ゲットしてきたが、15個ぐらいつめている猛者もいたようだ。

そのスーパーの価格はどれも、いつも、そこそこ安く、客寄せのためにこのようなバーゲンセールを行わなくても売れている感じである。ということは、そこそこ上等(と思われる)新玉ねぎを、このような形で投げ売り同然に販売しなければならないほど市場ではダブついているということなのだろうか。

そういえば、先月だったかレストランが自粛続きのため、本来高値で取引される高級食材が安値で市場に出回っていると聞いたことがあった。余って出荷できず処分するくらいなら二束三文でも売ってしまうおうということなのかもしれない。産地の皆さんは大変だろう。

消費者としては美味しい食材が安く入手できるのはありがたいことだ。産地の皆さんに感謝して、明日も”Be Happy!”