3Dモデリング

ガジェット

かなり以前より(思い起こすと20年以上前から)パソコンで立体的な地図を作りたく、当時の無料ソフト(有料でも数千円のもので)何度となくチャンレジしてみたが、そう簡単できるものではなく、その都度断念してきた。

その当時はCADソフトを使う人は建築家かデザイナーぐらいしかおらず、ど素人がそうそう簡単に使えるものではなく、使い方を調べようにもオンライン上にほとんど無かった。

今現在はどうだろう? もっと簡単に、願わくな無料のソフトで簡単な3Dのモデリングができないだろうか? っということで久しぶりにちょっと調べてみた。

やはり専門的なCADソフトとなると高価でかなり勉強が必要のようだが、無料でもそこそこ使えそうなアプリもあるではないか。しかも、YouTubeに使い方の動画が結構アップされている。

無料版のMac用のソフトとiPad用のアプリをそれぞれダウンロードしてみた。対応する動画の指示に従い立体物を作ってみる。なるほど、簡単な形状のものはその場で作れてしまった。

でもさすがに、一手間、二手間かけようすると、そう簡単には思った通りに描かれてはくれない。でも以前に比べれば作れる気がしてきた。

根気よくやるぞ、と思ったところで明日も”Be Happy!”